« 知り合ったら最後!!強制カヤックフィッシング☆ | トップページ | 懐かしい動画です。 »

2012年2月15日 (水)

強制的釣り行脚紀行 でも最高の湯治があるのですよ!!

海へ連れ出し、カヤックをし、カヤックフィッシングをちょいとだけ体験してもらった。

取りあえずのタックルで釣行時間は一時間程だったので、何も釣れずに退散。

うーん、そうなれば釣れる釣りをして、ドップリ釣りにハマってもらおう!!と翌日は昼から開成FSに行く事となった。

えんちゃんにフライセットを借り受け、近所の○○ベリーにてリーダー、ティペット、インジケーター、管理釣り場で釣れると評判のフライもゲット。

道中の運転を相方に任せ、一路大井松田へ。

中井のSAにて休憩を入れ、30分弱で現地着(早い)

Img_3222_2

ボチボチ人は居る、3rdポンドは相変わらずの濁りだ、水温が低いようで、春から冬にかけて溜まっているポイントに魚影が無い。

1stポンドに移動。 ん?? 濁ってる?? 初めて来た時(2年前)水が澄んでいて驚いた記憶がある。(それまで王禅寺しか知らなかった)うーん、まるで王禅寺並みだな〜とガッカリ。


Img_3223

昨年、最後に来た時も濁っていたが、これから水質は改善されるのかな?今後もこの濁りのままだと嫌だな〜などとキャストを繰り返す。

さ・・・寒い。 顔と手がカジカム。

反応は悪く、チョイススプーンに反応は無い。

取りあえず、何か釣らねばと!!と鉄板であろうフライを開始。

が・・・・・・・・

釣れん・・・・・・・・

いつもなら、5投に一回ほどアタリがあるのだが、無い・・・・・・

フライのチョイスが悪いのか??

最近、常連になったIさんに聞けば、色々と分かるのにな〜と思いながらフライを変えてみるもアタリなし。(Iさんはこの日王禅寺に行ってたそうです)


5時間程粘ってアタリが7度ほどあり、2匹ゲット(泣)

気温が低いのか指が攣りまくり、フライ交換に難儀した。


Img_3224


ラスト30分でルアーに変え、違うポイントにてヒット!!がバラス。ごつごつと繁盛にアタリがあるのでキャストを続けると、前々より調子の悪かったバイオマスターが本格的に故障。

それでも無理に巻いていると壊れた・・・・

パッキンが干渉していたらしく、パッキンが千切れて出て来た。まあ、故障の原因がわかったので良かったとしよう(笑)

結局二匹のみで終了。 

皆、釣れてないなら仕方が無いと二人で慰めていたが、40本釣ったという常連さんが良型のドナルドソンを見せてくれたので、腕が悪いと判明してしまった。

凍えた身体を引きづりながら、足柄の湯治へ向う。


Img_3227

前に一度来たのだが、その素晴らしいロケーションと清潔感でファンになった温泉。

泉質もさることながら、小川のせせらぎを聞きながら、首のコリを取ると生き返る。

家族の事、仕事の事、やりたい事、未来の事、色んな話を風呂に浸かり話す。

都合二時間ほど湯船に浸かり、心身ともリラックス。

えんちゃん宅へ行き、魚沼産コシヒカリと釣った魚で楽しい夕飯を食べて終了。


壊れたリールは分解・掃除。パッキンを注文しなくては!!


Img_3229

さて、改めて釣りの難しさを実感した一日であります。


うらああああ〜春のノッコミではリベンジするぞ!!


のぶぞう

|

« 知り合ったら最後!!強制カヤックフィッシング☆ | トップページ | 懐かしい動画です。 »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459342/44127519

この記事へのトラックバック一覧です: 強制的釣り行脚紀行 でも最高の湯治があるのですよ!!:

« 知り合ったら最後!!強制カヤックフィッシング☆ | トップページ | 懐かしい動画です。 »