« PFD比べ(見た目が全てじゃないけど大事です) | トップページ | ちょいとお役立ちアイテム(金をかけずに楽しむ) »

2012年2月19日 (日)

PFD比べ2(見た目が全てじゃないけど大事です)

さて、本命の登場です!!

製品版が出る前に試作品をドライスーツと一緒に見る機会があった。
見た目の印象ではビッグウェイブに似ていて、胸のポケットが意外と大きいので驚いた。装着させてもらったが、フィット感もまあまあで、胸のポケットには一般的なタックルボックスが入るので便利らしい。
記憶が曖昧だがこの時には中のフォームの形状はフラットだったと思う。

Kfpfd_1_1


実際発売された製品版はさらに改良が加えられ、フィット感が格段に上がっていた。

(丁度NSRのチヌークがあるので比べましょう)

P1000962

正面からみると、ポケットの大きさの違いが一目瞭然。デザイン性を考えると好き好みが分かれる部分だし、再上艇の際、引っかかるという懸念もあるが、自分はあまり気にしない。腕力があるのでポケットを回避して再上艇が出来るし、沈することも殆ど無い。心配な方は事前に練習しておくと事をお勧めする。

P1000963

全面には反射テープが貼ってあるので視認性は高い、これはチヌーク他各メーカーのPFDは当たり前となっている。

P1000964

P1000965

実際に付けてみると、フィット感が良いのに驚く。フィット感のポイントはフォームが身体のラインに合わせて削ってあること。

P1000966

P1000968

背中のパッド凹んでおり、フィット感はグー


P1000967_3

モンベルのビッグウェイブの採用されていて、いいなあ〜と感心した、ずり上がり防止のベルトの裏ゴム加工、同じように加工してある(同じ写真ですが)


P1000968_2

肩周り背面部分にはフラッシュライトなどが装着できるようになってます。(左右についてますね)
チヌークにも装着してるので、標準仕様となりつつあります。1km先から視認出来るフラッシュライトを装着すれば安全性は上昇。


P1000971


P1000972

と、ズラズラと書き込みしましたが、大体1万円前後を境に変わるのかな。

いや〜そんなお金勿体ない!!と言う方にはセット品でも十分です。その分を艇の偽装にお金を掛けて収納場所や使い易いタックルボックスなどを装備してもオッケー。

ただし、見た目も大事なので、その辺も少し考慮してお財布と相談して欲しい。

まあ、日本人による日本人の為のPFDが発売された事は大変喜ばしいことで、まだまだ市場としては未熟で小さいカヤックフィッシング界に一石を投じてくれるリトルプレゼンツさんに拍手拍手。 

ありがとうございます。

のぶぞう


P1000967_3

|

« PFD比べ(見た目が全てじゃないけど大事です) | トップページ | ちょいとお役立ちアイテム(金をかけずに楽しむ) »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459342/44179305

この記事へのトラックバック一覧です: PFD比べ2(見た目が全てじゃないけど大事です):

« PFD比べ(見た目が全てじゃないけど大事です) | トップページ | ちょいとお役立ちアイテム(金をかけずに楽しむ) »