« 貪欲であれ!!馬鹿であれ!! | トップページ | ヒットシーンの動画 »

2011年10月12日 (水)

久々のワラサ!!

日曜の晩、大きなアジが釣れてる!!と聞きつけ、懲りずに御前崎マリーナへ。

前回、サビキにて大敗してるので、今回はちゃんとメバルとアジングタックルを装備し現地に。

相変わらず、寄るが喰わない!!を繰り返し悶絶死・・・・

このままでは釣り自体から引退宣言せねばならん!!という気分になってきたので、爆爆爆と釣り上げて自分を慰めなくてはイケナイと、月曜日の午後からジュネス大井川に行った。

開始早々ヒットするも小さい。普段ホームにしていた開成フォオレストの半分以下・・・・手応えも引き応えも無い!!!

それでも、止めよう止めようと思いながらも時間ギリギリまで粘る。

う〜〜〜ん、正直・・・・という気分は加速した。

リベンジする場所は先月バイキングスタッフとGさんとで行ったあの場所。
サバ、ソーダ、エソと釣り上げたのだが、気分はボーズ・・・シュノーケリングしたポイントで真鯛の群やら、黒鯛やら、ハタなどを見て、魚が居ないという言い訳が出来なかった場所である。

丁度、サザンビーチサーフハウスのマスターと伊豆方面でやりましょう!!と約束していたので、現地にて待ち合せ。 交流会に参加してくれ、フィッシャーマンを買ってくれたFさんのデビューもやってしまえと、平日ながら5人でカヤックフィッシングとなった。

爽やかなイケメンF君!!

カヤックフィッシングにハマると結婚はおろか、彼女すら出来づらくなると言う事は黙っておこう・・・・

P1000221

マスターと久々の再開。旅の途中でファミレスでバストークで盛上がって以来ですな。

面白アイテム持参、随所に細かい笑いを入れなくては!!と再考させられます。

P1000222

毎日更新している、カヤックフィッシング1分間レッスン!!も笑いの要素が必要だな。と思いました。
(毎回同じじゃ、見てくれてる方は飽きますよね)

P1000226

前日の予報では風速が4〜5mとあり、ダメかも・・と心配していたが、現地は無風状態。

薄曇りで暑くも無く寒くも無い絶好のコンディション。

愛艇に進水式の祝い酒を注ぐFさん!!

P1000229

皆で一口含み、海に安全と感謝を祈願し出艇!!

P1000233

相変わらずの美しいロケーション!!

P1000237

改めて、カワハギ釣りの難しさを堪能、エサを盗られる盗られる。

釣れるのはトラギス君ばかり。

P1000236

P1000244

と、Hさんが良型のカワハギを釣り上げ、気合いが入る。

P1000242

おお、結構な強い引き〜!!本命来たぁ〜!!!と上げてみると。

・・・・って誰あんた??見た事無いがイシダイの幼魚か??

P1000243

とまあ、本命が釣れない。それでも毎回アタリがあるので楽しい。

水深15m前後で粘るも、我慢出来ずに沖へ移動。

P1000246

やっぱり真鯛が釣りたい!!ということで、インチク開始。

お約束のエソなどと戯れ

P1000250

二時間程粘った後、佐渡島遠征時の鉄板水深にてガツンとヒット!!!

あまりの引きの強さに驚きながら、慌ててフッキングする。今まで味わった事の無い強さだ。
なんとかフックしたかと思った矢先に急にテンションが無くなる。

ああああああ、フックアウトしてしもたああ〜 追い食いがあるかもとそのまま巻き続けるもアタリは無し、もしやと思い。インチクを回収してみると、見事喰いちぎられていた・・・・


う〜ん、悔しいなあ。

P1000282

過去にも千切られた事があるので、必ずラインを太いヤツに交換するか、チューブを入れて保護してたのにここんとこあまり釣れてなかったので油断してました。皆さん、ラインは交換するかチューブで保護するようにしましょう!!

モンスタークラスの真鯛が居るということで、俄然テンションが上がります。

一度上陸し、コーヒー休憩。 挽きたての香り高いコーヒーを飲み、午前中の釣果の記念撮影。

Img_2688


見事なカワハギ!!

Img_2686

良型のキスが釣れました。

Img_2687


休憩もそこそこに出発(笑)マスター達はノンビリ休憩すると言ってたのですが、真鯛狙いに切り替え、すぐに出発(爆)

P1000254

P1000259


少し深いポイントで本命が釣れました。(でもちいちゃい)


P1000258

マスターとポイントを探りながら沖へ。

40m前後でボトムを探るもアタリは無い、仕方が無いので回収して移動しようと早巻きしたところ、ゴツンと乗った(笑)

いきなりラインが走る。午前中のアタリと全然違う!!青物の感じだが重い。

真鯛タックルでラインPE1号だが、ジギング用のそれなりの良いヤツを昨日200m巻いたばかりだから安心、無理しなければイケルだろう。が油断は禁物。

ドラグが鳴り、ラインが引き出る。 楽しい〜最高〜!!!

これがあるからカヤックフィッシングが止められない!!

ちょっと離れたポイントにいるマスターを呼ぶ。 スイッチが入ったのか青物の反応がチラホラ出始めたのだ。

マスターと話をしながら5分以上掛けて取り込む。 おお、良いサイズ!!


お、重い。

P1000267

マスターに撮影してもらう。


P1000264

うむ、このサイズならジギングタックルだとガンガン行けると思うのだが、流石に怖かった。

ということは、同じようなタックルでブリを釣った、はじけようさん達はもっとキツかったと想像、うう、これより20cm以上デカイやつとのヤリトリは想像出来ん・・・・

ともあれ、プロフィッシュ45にて初の大物である、やさぐれてた心がスッキリと(笑)


撮影してくれたマスターに感謝感謝!!

P1000268

続け〜とばかりに付近でジギングをするもアタリは無く、真鯛の反応も無い。

浅いポイントに移動し、サビキでアジを釣り上げるマスターを尻目に納竿。


P1000270


P1000271


P1000273

片付けをし暖かいコーヒーでほっと一息。


P1000276

帰りの道中、何か美味しい店ありますか?の問いに答えられず、讃岐うどん屋に突入。


Img_2693

これはこれで、美味いウドンを喰い解散。


Img_2694

一人では喰いきれないので、近藤家に寄り捌いてもらい帰宅。


Img_2696


Img_2697

脂が乗ったブリブリの魚でありました。

いや〜カヤックフィッシング最高!!!楽しいっす!!!

シーズン突入!!サイズアップ狙って行きますよ〜!!!


のぶぞう


|

« 貪欲であれ!!馬鹿であれ!! | トップページ | ヒットシーンの動画 »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

コメント

それそれ!それを狙ってるんだけどな~
どこに行けば釣れるのやら。。。

投稿: ゆういちろう | 2011年10月12日 (水) 23時01分

某マスターの話だと、ゆういちろうさんの地元から近いポイントにてワラサ祭りもあったということです。

今は色んなポイントを回遊してるので、諦めずに出艇してればどっかで当たる筈です。 

信じて出ましょう、シャクリましょう!!

投稿: のぶぞう | 2011年10月12日 (水) 23時23分

のぶぞうさん
おはようございます!

わらさ
メッチャおいしかったです!!
血抜きが丁寧にされてるのかな??
何も生臭くない!
脂ののりも
のりすぎず丁度いい感じ!

美味しかった~

また次回もお願いします!!!!

投稿: チームシーチキン こんど~ | 2011年10月13日 (木) 06時01分

こんちゃん

いや〜美味しかった。自分も二日程堪能しました。
贅沢な厚切り刺身でご飯とみそ汁という定番メニューでした。

投稿: のぶぞう | 2011年10月19日 (水) 00時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459342/42471800

この記事へのトラックバック一覧です: 久々のワラサ!!:

« 貪欲であれ!!馬鹿であれ!! | トップページ | ヒットシーンの動画 »