« KFM申し込み返信 | トップページ | 2011KFMエントリー経過 »

2011年9月28日 (水)

石川・富山遠征!!イカは鬼門か??!!

例年遠征している佐渡島は今年はお休みとなりそうです。

代わりと言っては何ですが、石川県能登半島で行われるジャパンカラマリクラッシックというチャリティーイカ釣り大会に協賛及び参加させてもらいました。

金曜日の午前中に4艇を積み、石川県七尾市のビジネスホテルにチェックインしたのは8時近く。

Dsc01872

Img_2637

近くの居酒屋さんで本場日本海の海の幸を堪能し就寝。


Img_2638

殆ど眠れない三時過ぎに起き出し出発!!にしてもどの釣りも朝が早い・・・


白々と空が明るくなり始める中、参加者のボーターの人達が出発準備をしていた。

いや〜寒い!!途中の温度計は8度だったし・・・

Dsc01880


タップクラフトさんと合流し、受付を済まし、本部横にテントを節得させてもらい、デモ艇を置く。
皆、ボート持ちやボート持ちたい人達なので、アングラーカヤックに熱い視線を注いでくれる(笑)

P1110552

イカ先生(ブリーデンテスター スパラル釣法なるボート釣りのメソッドを開発した方)が主催のチャリティーなのだが、遠路遥々東北地方からも来ている方も。


P1110548

イカ先生のスタートの合図により、ボーターの人達が一斉に沖へ向う。

残念ながらカヤックレンタルが無かったのでタップクラフトのMさんと二人でノンビリ河口から出発。

P1110565_2


P1110566


P1110567

波無し風無し快晴という絶好のコンディション!!ウエアリングに多いに悩んだが、

足元、ネオプレン靴下+サンダル 
下半身 フラッドラッシュパンツ二枚重ね、
上半身 フラッドラッシュ+Tシャツ+リトルプレゼンツウエイダージャンパー

という組み合わせで出艇。

早い軽い!!と嬉しそうに漕ぎまくるタップさん(笑)

ま、普段2,5の重量タンデムを漕いでいれば軽く感じるのは当たり前と・・・

P9240724

比較的浅いポイントからスタート。

P9240728


イカならぬキジハタ狙いもアリということで、タップクラフト製スタンディングスクイッドをキャストするもヒット無し。

イカ釣り大会なのでイカを釣ろうと言う事になり、久々のエギングに挑戦!!

P9240729


P9240731


この日本で一番釣れるであろうポイントで一番釣れるであろう季節にイカ釣りが出来るなんて幸せ・・

と思ったのも束の間、釣れん!!!釣れんのだぁ〜!!!!!

何が悪いって、釣れる気がしないのよ!!ほんと!!

第一着底が分からん、ダメでしょ!!適当にシャクって待つけど、うんともすんとも言わん。

P9240737

周りでやってるボーターの人達から釣れた〜とか聞こえるけど、こっちは皆無。

連日の寝不足と移動疲れでカヤックの上で舟を漕ぐ(爆)

携帯の音で目覚めると、タップさんから釣れたよ〜との連絡が。

同じように寝ながら流していたら二本釣れたという。ならば、同じポイントで同じように投げて同じように流して寝ていれば釣れる筈。と真似をするも、釣れるのはタップさんだけ・・・


いいな〜

P9240743


一度、竿先がブルブルと揺れ、何かが餌木をつついてる反応が出た。

しばし待つも一向に竿先が食い込まないので巻いてみる、ゆっくり巻く餌木を突きながらも食い込まない。
なんだろ?と思い餌木を回収しようとすると、しょうさいふぐが追いかけて来た。犯人はお前か〜〜!!!

ガックリと肩を落とす、ドキドキした自分が恥ずかしい・・・

太陽が昇りきりお昼近い時間になるとジリジリと暑くなって来た。 早朝の寒さに着込んで来た事が裏目にでた。

富山湾での太刀魚釣りでお世話になったドリームワンさんが近くまでやって来てタップさんと話をしてたので挨拶がてらパチリ。

P9240749

サビキで外道が入れ食いと苦笑いをする人も居たが、釣れるだけマシだな〜普段なら常備しているサビキを持って来なかった事を後悔。


そんなこんなで、何も釣れないまま時間は過ぎ、納竿。


一足早く岸を目指した。

途中、タップさんと艇を交換、プロフィッシュの早さと直進安定性に驚いていた(笑)

P9240754

計量が始まっていたので、恥をしのんで空のジップロックを提出、気を使ってくれる係の美人お姉さんのやさしい言葉が胸に刺さる(泣)

P1110584

P9240757

表彰式で釣れなかったで賞をもらう(爆)

P1110586

募金が結構な額だったとイカ先生が報告をする。

Dsc01892

ゴミを拾い記念撮影


Img_2641


Img_2643

解散後、慌てて試乗会の告知をしてもらうも、早朝からの釣り、表彰式とゴミ拾いに疲れたボーターさん達の足は止まらない。まだボートの片付けも残っているのだ。

あああ、残念無念と涙目になっていると、カヤックの試乗が目的で大会に参加したと言ってNさんがやってきてくれた!!!

ありがたいです〜と感謝感激して試乗会がスタート。

P9240760


P9240759


P1110580


P9240761


カヤックが安定して思った以上にスピードが出ると感激しておりました。

P9240764

参加してくださってありがとうございます!!!


テントや道具類カヤックを撤収し富山へ向います。


主催のイカ先生始めスタッフの皆様、お疲れさまでした。

参加者の皆様、寒さと暑さの中、お疲れさまでした。

来年以降も続くか分からないとおっしゃってましたが、皆が喜ぶこんなチャリティーフィッシングは続けるべきだと思います。

大変かと思いますが、無理せず頑張りましょう!!!

さて、カヤックフィッシングミーティングも盛り上げて行きましょう!!!

のぶぞう


イカ先生を前に表彰を受ける自分。

P1110589


|

« KFM申し込み返信 | トップページ | 2011KFMエントリー経過 »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459342/42094070

この記事へのトラックバック一覧です: 石川・富山遠征!!イカは鬼門か??!!:

« KFM申し込み返信 | トップページ | 2011KFMエントリー経過 »