« 吉野川下り | トップページ | オーストラリアンカヌーDEカヤックフィッシング 動画 »

2011年7月20日 (水)

カヤックフィッシング記事!! プロフィッシュ45でガツン!!

台風が過ぎるまで奈良に滞在しております、のぶぞうです!!

吉野に来る前に、凄腕KFA 「はじけよう」さんとお茶をし、遅くまで盛上がりました!!
飽くなきカヤックフィッシングへの情熱の凄さに圧倒されました。やはり釣ってナンボです!!

一緒に浮きたかったのですが、先に約束があったので吉野へやってきました。

連休をフリースタイルカヤックに乗り吉野川を下るという新しい体験を満喫し、極上の住まいを提供してもらい、今後過酷な車上生活に戻れるか心配です・・・(苦笑)

さて、少し時間を戻し地元静岡でのカヤックフィッシングの記事を書きます。

ポイント近くの駐車場で待ち合せをし、陽が登らない前に到着。
バイキングカヤック代表のGrahmさんとスタッフのAlexさんHamaさんとお客様が二名。

サーフポイントで有名な場所でもあるので、波が少し高い。

P1030977

バリバリのサーファーでもあるHamaさんは躊躇無く準備をしお客様と海へ突撃。

しばし考え、帰着のリスクを少なくしたいとの事で、三人は別なポイントへ移動することに


P1030981

今回使用する艇には魚探の振動子用のホールがあるのだが、元々ハミングバード用仕様になっているのでホンデックスの振動子を取り付けるには長めの「配線とかをまとめるコード」(名前が出て来ない!!)が良いそうだ。

http://youtu.be/Qw9xjYtfXig

P1030978


P1030979


しっかり固定が出来た、元々魚探用の場所があるのであとは魚探を置くだけ。


Alexは色んな道具をハッチにぶち込む、ルアー以外にも日本のカッタクリなども用意してあった。

リアハッチに道具を積むと、道具が必要な際、振り向かなくてはイケナイ、この動作の時グラッと揺れる時があり、結構怖い。

実際、後ろのクーラーに魚を入れようとして振り返り、横波を喰らいひっくり返った人も居る。


P1030987


P1030988

ハッチカバーの上にロッドホルダーと魚探を装備している。ハッチカバーの真ん中には、まな板が装着していて、初めて見た時には驚いたけど便利そうだな〜と関心したのを憶えている。

P1030985

少し波はあるが、ほぼ無風、暑くなりそうだ。

ニモに乗る社長!!

P1030989_2

前日、別なポイントにて試乗しているのでプロフィッシュの特性は理解している。後ろに張り出したキールのお陰で簡単に真っすぐ漕げるのがポイント。意外と小さな波も切り裂くので楽だ。乗り味はX−13に似てるかな、もっと安定させた感じだけど。


P1030994


P1030995


ここは、ウインドサーフィンのメッカでもある、風が強く潮も早い。出る際には細心の注意が必要だが、この日はベタ凪ぎ状態。

P1040010

岩礁帯の浅いポイントが長い、岸を右手にアレックスと漕ぎ進む。


P1040002

アレックスと英語で喋れるのが嬉しい。彼の地元オーストラリのKF事情、ニュージーランドのKF事情、向こうの雑誌にKFの記事を投稿していたことなど、色々な情報を教えてもらう。

日本でガンガン釣りに行きたいのだが、生産の方が忙しくあまり釣りに行けてないのが近況らしい。

大きなイワシの群が居るポイントで釣り開始。魚探にはベイトを追いかける青物の反応は無い。

P1040005

取りあえず、ジグを落としシャクルも反応は無い。

青物が回遊している様子も無いので真鯛狙いに変更、インチクを落とす。

水深30m付近で引ったくるようなアタリがあり、まあまあのカサゴがヒット!!

P1040012

チャリティーフィッシングから釣果が似通ってるな〜などと苦笑いしながら、センターハッチに入れる。バケツを忘れたのでサンダルで海水すくい入れる。

カサゴ団地なのか、立て続けにカサゴがヒット!!

アレックスにもヒットしたので動画を撮影、竿がシナッテル!!!

しばしヤリトリの後、海面に姿を現した魚を見て、「 Camera Off !!」と静かに言う。

????なんだろと思っていると、ウツボだったので、海面でバラしたとの事(笑)
(後で動画差し込みます)


小さいアタリで見事キャッチしたのはベラの仲間?び・・・微妙。


P1040017_2

バラマンディや色んな大型の魚を釣り上げた男に日本の海は優しく無いようです・・・

ポイントの移動を繰り返す。ベイトの群が少なくなり、暑さが激しさを増す。

急に思い立ち、足をセンターハッチに突っ込むと涼しい事に気がつく。

P1040018


カサゴを追加し、移動しようと早めに巻き上げると大きなアタリがゴツン!!

巻けない程ではないが、結構重い。が真鯛のようなヒキも無いし、青物のように走る訳でもない・・・

ん〜?どっかで味わったような〜と考えていると海面に現れた。

あああ!!マゴチだ〜!!ナイスサイズ!!

P1040024_2

P1040031


おお、なんとかそれなりのサイズが釣れたので満足!!


横向きでも安定して釣りが出来る!!などとアピール画像!!

P1040027

9時を過ぎると風が出始めた。

P1040030

いい紹介動画も撮影出来たので満足だ!!

少し向かい風の中、岸に向けて漕ぐ、斜め前から風を受けてもあまりブれないので楽だ。

P1040033

P1040037


先に上がってた社長と合流。

P1040040_2

釣り談義を始める二人(笑)

この辺は世界共通!!

P1040043

センターハッチの容量は大きく、60cmクラスなら入る事を確認。
今後メインで使う事になるので、センターハッチをクーラーボックス化出来るように改造をするつもりだ。

P1040038


P1040051


別なポイントからKFを終えてやってきたHAMAちゃん等と合流。

あちらでは、ショゴが結構釣れたとの事、悔しい〜!!

P1040044

一緒に出たGさんとワーナーのカリスタの軽さに驚愕(笑)

P1040061

フィッシュプロ45はフェニックス130と比べると重いのでINNOさんのカヤックリフターが活躍する!!


まずは、下に置き先端を引っ掛ける。


P1040054_2


P1040055

次に後部へ行き、持ち上げる。


P1040056

そのまま、パッド部分を滑らせるように斜めに押し込む。


P1040057_2

フルで持ち上げるより力が少なくて済むので有り難い。

が、横のスペースを使うので、海水浴シーズンでは駐車場が一杯になる前に積むか、皆が帰ってから積むか、場所を少し移動して積むか、出艇前に考えておくと良いと思う。

一旦店に戻り、ジャンベセッションをして解散!!


P1040065

暑いながらも楽しいカヤックフィッシングでした!!

皆様お疲れさまでした!!

新しい相棒に乾杯!!


P1040048

のぶぞう

|

« 吉野川下り | トップページ | オーストラリアンカヌーDEカヤックフィッシング 動画 »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459342/40886869

この記事へのトラックバック一覧です: カヤックフィッシング記事!! プロフィッシュ45でガツン!!:

» 「のぶぞうのカヤック大冒険」・・・静岡でビッグフィッシュ編! [☆エンちゃんと愉快な仲間達☆]
のぶぞうさん、久しぶりにやってくれました!バイキングカヤックの方々とコラボで、静岡にてカヤックフィッシング♪ [続きを読む]

受信: 2011年7月21日 (木) 11時46分

« 吉野川下り | トップページ | オーストラリアンカヌーDEカヤックフィッシング 動画 »