« 移動移動 進路変更 一路北へ | トップページ | 怒濤の富山浮き  »

2011年6月28日 (火)

只今北上中 能登半島にて

石川県の金沢から走りに走り能登半島へ

半島外側の付け根付近にて海水浴場へ出てみる、看板の案内に従い進んで行くと堤防の切れ目からそのまま海岸へ出た。

関東、太平洋側では珍しい波打ち際を車で走れる海岸だ。

まるでパリダカールラリーの最終ゴール地点のようである。

波打ち際をラリーを走りきったように爆走したかったが、重量オーバーで生活感たっぷりのスパイクでは砂に潜ってしまう恐れがあるので、大人しく入り口から少し入った固い砂地で停車(泣)

Dsc01485


Dsc01487

車から海という理想的で気持ちの良い場所なので、ここで一晩明かし、早朝より出艇しようかと考える。

波打ち際には波が立ち、遠浅の海岸に見えたので海図にて水深をチェック。

Dsc01488

かなり遠浅である程度の深さまでかなり距離が有る事が判明。残念だが先に進む事に。

Dsc01486

能登半島の富山県側、氷見に到着。ブリの水揚げで有名な土地だ。

翌日の出艇ポイントを探すべく北上する。


Dsc01493

片道30km程移動し、良さげな場所をチェックする。

Dsc01490

途中、ナブラを見つけてテンションアップ!!

Dsc01492

情報が殆ど無く、トラブルになるのも嫌なので、何人かに電話を入れ、情報を仕入れる。

自分が良いなと思ってたポイントの情報は聞けなかったが、ゴリ君とは新潟でコラボすることになった(笑)

一旦、市街へ戻り、神経〆用のピアノ線を購入、温泉に漬かり、インチクを作り直す。

折角なのでツイキャスをして情報交換。


三時に起床すると、大雨に風が吹いていた。

予報では終日10m前後の風が吹く。諦めて再び寝た。

次に目覚めると雨は止み、風もあまり吹いていなかった。

慌てて、ポイントへ向かうも、定置網漁の船が出ているので、出艇に躊躇する。

折角なのでそのまま、北上し昨日行けなかったポイントへ行ってみる。

途中で空に黒い雲が掛かり、大粒の雨が降って来た。仕方なく元のポイントへ戻り本を読む。

雨は止み、太陽が出ると蒸し暑い。風は吹き続けている。

取りあえず図書館へ移動し、ブログをアップする。

あ、明日は出れるのか???

のぶぞう

|

« 移動移動 進路変更 一路北へ | トップページ | 怒濤の富山浮き  »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459342/40584198

この記事へのトラックバック一覧です: 只今北上中 能登半島にて:

» 「のぶぞうのカヤック大冒険」・・・さらに北上!? [☆エンちゃんと愉快な仲間達☆]
のぶぞうさんはついに能登半島上陸!ブリで有名な氷見を回ったり、神経〆用のピアノ線を購入するなど、やる気満々です♪ [続きを読む]

受信: 2011年6月29日 (水) 00時05分

« 移動移動 進路変更 一路北へ | トップページ | 怒濤の富山浮き  »