« 春真鯛 ノッコミか? 初日は坊主。 | トップページ | 補足 南伊豆近辺のルール等 »

2011年4月 2日 (土)

春真鯛 ノッコミか? 二日目に出ました!!

初日、全く不発に終わったので気分はダウン気味。

アングラー艇で出れる範囲だとあまり釣れる気がしないので、ツーリングに変更。

P1020844_2

ツーリングとはいえ、前々から狙ってたポイントまで行けるので、懲りずに真鯛タックルを持参。
狙うポイントは出艇場所からかなり遠く、潮が早く波もいやらしい波が絶えず発生している場所。

過去、実際にKFをした事が無いポイントで、海底地形図を見て「ここだな!!」と目星を付けていた。

同じ場所から漕ぎ出す、やはりリジットは圧倒的に速い。

P1020846_2

P1020847


P1020848

P1020851

堤防の横を抜け、切り立った崖を漕ぎ抜ける。

昨日のポイントまであっという間に到着、そのまま進路を北に。
風はそれほど強くないが潮の流れによる変な波が至る所に立っている。

P1020860


P1020862

水深40m前後にて落とし込む、底付近でコツンとヒット!!!

予定してなかったので慌てまくる・・・リジットの中でもちょっと不安定気味のテンペストなので左右で走られると怖い。

引きはそれほど強く無いが久々のヒットなので嬉しい。

一度大きく合わせる、巻き上げると艇がグラグラ揺れる。

相方に応援を求め、横に移動してカヤックを掴んでもらう。

よし!!と気合いを入れ直し巻き出すとテンションが無い・・・バレました。


残念!!慌ててはダメですね、が魚のアタリがあったのでテンションは上がる。

P1020863

少し先で鳥山が立つ、移動が早いので大物の青物が小魚を追い回してる模様。

ブリかワラサか? 追いかけますが、沖へ移動してしまい厳しい。

このカヤックとタックルでブリ釣ったらすげーな!!などと思いながら狙っていたポイントに漕ぎ進む。

風もあるが潮と波が凄い。


早速投下!! 着底から一発のシャクリでゴンと乗った。

「きた〜〜!!!」

動画で撮影したのでどうぞ。先ほどのバラしも同時にどうぞ。


なんとかゲッツ!!

P1020866


P1020868_2

ヤリトリをしている間に崖近くまで流されてた、慌てて沖へ漕ぎ出すが吹き抜ける風と小さな波動の波が邪魔をする。

漕ぎ抜けて先の岩場で休憩を取る予定だったが、目的の真鯛も釣れたので戻る事に。

午後から少し風が上がる予報だったが、昼過ぎには少し強くなって来た。


P1020877


P1020879

途中の浜へ上陸してお昼を取るか悩む。

アングラー艇に比べ圧倒的に風に強いリジットだが伊豆の海は荒れるのが早い。という訳で休憩せず浜まで漕ぎ戻る事に。


P1020884

なんとか浜に到着すると風は強くなり出した。

それなりの距離を漕ぎ、狙った真鯛が釣れたので大満足。


P1020888


P1020890

慌てて片付けをし、伊豆高原の頑張軒さんへ向かう。

ここは東伊豆をベースにカヤックフィシングをしているOさんが経営するお好み焼き屋さんです。
ちなみにカヤックフィッシングミーティンでも協賛して頂きました。

遊びに行きます!!と言い続け、なかなか来れませんでした。すみません。


入り口にあるメニューを見ると「安い!!!」

東伊豆の場合、食事料金が軒並み観光地価格なので普通の1.5倍以上します。
(アジフライ定食1900円とかで驚きます)

が、こちらは街中の居酒屋さん価格(良心的な)

平日にも関わらず賑やかな声が店外まで聞こえます。

Dsc01046

中に入るとお客さんが一杯、それよりも広い店内に驚きます。
小学生達が沢山居て、お母さん達は宴、子供達はゲームを持ち寄りゲーム大会をしてます(笑)

清潔、掃除が行き届いている店内にはレトロなポスターが一杯。

店内のメニューもとても見やすく好感が持てます。


Dsc01049

昼飯が遅かったのであまりお腹が空いてなかったで軽く注文したのですが、見た目も良ければ味も良い。いつも宴会している野毛の某居酒屋など足元にも及ばない美味さ。

驚いてガンガン追加注文してしまいました。

(見た目の良いが絶品だったお好み焼き)

Dsc01050

途中から同じカヤックフィシング仲間のHさんが戻って来てくれて、(来店するちょっと前に帰った)
伊豆高原のこと、東伊豆のこと、カヤックフィッシング、釣りのことなど話をした。

お店のポリシーとして子供連れでワイワイ出来るようにしているということなので、近隣の家族の憩いの場所となっていた。子供同士、常連さん同士が皆顔馴染みで、自分の家のように振る舞っているのが羨ましかった。

以前より、釣った魚をここで釣り仲間の板前さんに捌いてもらい宴会してそのまま泊まってって下さい。という有り難いお話を頂いていたが、もっと早く来ればよかったと大後悔。


Dsc01051

次回は仲間と来てカヤックフィッシング→宴会→お泊まりという黄金パターンを実践してみたいと思います。

参加する人連絡下さい(笑)

ちなみに狙いはアオリ、真鯛、ブリ、ワラサ、ヒラマサ、あたりが行けそうです(爆)

のぶぞう

|

« 春真鯛 ノッコミか? 初日は坊主。 | トップページ | 補足 南伊豆近辺のルール等 »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

コメント

先日は寄っていただいた上、ほめちぎっていただきありがとうございます。
ぜひ今度は川奈トリップで御一緒して下さい。

投稿: 5858 | 2011年4月 3日 (日) 08時57分

こちらこそ、素敵な時間をありがとうございました。

近々、トリップしにいきますので宜しくお願いします。

投稿: のぶぞう | 2011年4月 3日 (日) 12時10分

ナイス釣果!


たまには、あそんでください!!

投稿: チームシーチキン | 2011年4月 3日 (日) 20時38分

どMツーリングのシーチキンさんには物足りない距離の釣行ですが、良ければ一緒に出ましょう〜!!

ある程度漕ぐと左肩に鈍い痛みが走るので足漕ぎがいいなあ〜と思う今日この頃です。四十肩かな〜??

投稿: のぶぞう | 2011年4月 4日 (月) 00時51分

オラも頑張軒さん連れてって~。

投稿: 海にゃん | 2011年4月 4日 (月) 09時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459342/39454202

この記事へのトラックバック一覧です: 春真鯛 ノッコミか? 二日目に出ました!!:

« 春真鯛 ノッコミか? 初日は坊主。 | トップページ | 補足 南伊豆近辺のルール等 »