« 水曜漕ぐでしょう ガツンと大物。 | トップページ | 天国のようなリゾート »

2011年2月18日 (金)

水曜漕ぐでしょう。 久々のHG

HG(ホームゲレンデ)です、ハードゲイじゃないっす。

明日からベトナムへ行きます、荷物まとめて、来春発売のカヌーワールドの紹介記事を少しやって今に至ります、明日は5時起きです・・・

とまあ、久しぶりのHGです。

いつでも行けるという気楽さ故、あえて来なかったような感じであります。

メンバーはサウスからKAWAちゃん、よっしー、いつものメンバからマッチョ副隊長、たかのっちさん、Tナベさん。あとN澤さん。

イカやる人、カワハギやる人、甘鯛狙う人、三者三様。

で、何を狙う・・・イカかな・・・うん。 

という訳で、エギングロッド一本で勝負!! 保険でサビキセット・・・

無風、快晴 ポカポカ陽気の最高のコンディション!!

よっしーは釣りをせず、試乗を兼ねたプチツーリング。
P1020497

漕ぎ出しも軽い!!海の透明度が高く、まるで南国の海のよう
P1020500

先に出てた先輩方に声をかけて、ポイントに。
スクイッドシーカーはロストしてしまったので、被せるタイプを装着しスタート。


P1020505

最近、イカを釣れるようになったKAWAが先にシャクリながら「イカが居るようです!!」と宣言。
なるほど、と信用し近くでシャクルがイカがいる気配がしない・・・
終日頑張れば一匹位は釣れるかも知れない、が15分でギブアップ!!!

早々に沖を目指し漕ぎ進む。

P1020506

ある程度の深いポイントにて前回伊勢志摩での海上釣り堀で余った餌を使い出す。
太めのサビキに餌を付け、カワハギ用の錘を付けてとフザケタタックルでスタート。

P1020507

水深40m付近にてベイトらしい反応があったので落とす、が反応は無い。
そのまま、少し沖にて再度スタート。着底したら一度大きくシャクリ落とす、と落とした先でブルブルとアタリがあった。軽く合わせると乗った。

ロッドに対して重い仕掛けなので巻き上げが少々大変、その上ヒットした魚は結構グイグイと引く。
鯛や青物とは違う力強さなのでホウボウかな?

ロッドのバットが短いので疲れる・・・

海面に上がって来た姿はホウボウくん、思ったほど大きくないが元気イイ!!


P1020508_2

サイズ的には微妙!!ということでリリース。

うんうん、幸先がいいなあ〜釣れるかも!!などと微笑みながら周りを見渡す、少し離れた場所にてN澤さんが餌釣りをしている、漕ぐ距離もさることながら、ほぼ毎週海に出ている元気な先輩。餌釣りKFに関してはトップクラスですな。 

KAWAちゃんがイカに断念したらしく沖へやってきた、近くのポイントにてジギングを開始。が反応が無いらしく共にN澤さんの近くまで漕ぎ進む。

近づくと竿がしなっている、せっかくなので撮影をする、結構大きそうだな・・・と上がって来たのは薄いピンク色のアマダイ!!素晴らしい。 すでに一匹釣り上げたそうで本日の目的達成だそうだ。

P1020509_3


エサの網エビを分けてもらいコマセが流れてくるであろう下手に行く(せこい作戦)
着底させ、誘いを入れるとブルブルとヒット!!大きく合わせると乗った!!!と同時に竿先が海中に突っ込み、ドラグが引き出される。 おおおおお、きた〜!!


動画に納めましたが、ガンガンと底に引っ張る感じは鯛そのもの。が鯛独特の三段引きが無いのでアマダイのような感じ。

一定の水深まで引き上げると抵抗が無くなりプクリと浮いて来た。
ピンクの魚鯛に黄色?? アマダイかと思いきやナイスサイズのイトヨリダイでした。

P1020510

このサイズのイトヨリは初めて、身が柔らかいので刺身より煮付けかな?などと考える。
隣で見てたKAWAちゃんも辛抱タマラズ、サビキ&エサに転向。 エサは一つテンヤ用のエビをもっているので使用。

P1020511

早速釣り上げたのはトラギス、美味しいと評判だが、未だ食べた事がない。せっかくなのでお持ち帰り。

と、こちらも釣れたのでお持ち帰り。

P1020515

アタリが続くので楽しいのだが、乗らない。その内ハリスが切られるようになった。

犯人はコイツ↓


P1020513

かなり集まっているらしく、エサが無くなるのと切られるのに嫌気が差し、鏡のように凪いだ海を少し沖に向かって漕ぐ。

P1020516


P1020522

潮が止まったので、アタリが止まり、移動をしても全く釣れなくなった。

P1020523

日差しは春そのもののポカポカした陽気。ほぼ無風の海を漂う。

お昼を過ぎた頃から潮が動き出すが、この辺で終了。浜へ戻る。


P1020527

浜に上がりサイズを測る。

ナイスなアマダイが二匹、おめでとうございます。

P1020528

P1020530


サイズはジャスト40cmナイスなイトヨリです、ありがとうございます。
P1020529


その後、クラブハウスにて、KAWAちゃん、よっシーが下ごしらえをしてくれたトラギスの唐揚げ。
たかのっちさんが捌いてくれたイトヨリとカワハギ、ホウボウなど食べた。

イトヨリはあり得ない程脂が乗っていて、過去食べた刺身の中でもトップ3に入るという代物。

トラギスも外道にするいは勿体ない程の美味い魚と分かりました。


Dsc00213


Dsc00214_2


Dsc00215


Dsc00216


Dsc00217

という訳で、久々の水曜漕ぐでしょうは漕ぎ釣り食べを満喫した一日となりました。

一緒に漕いでくれた皆さんお疲れさまでした、とても楽しい時間が過ごせましたありがとうございます。

釣れない時期でも釣り方次第で釣果は出せると勉強になりました。

3月は伊豆方面へのキャンプしてフィッシグも予定しております。お時間が合えば是非!!

それでは、行ってきます〜☆

P1020533_2


|

« 水曜漕ぐでしょう ガツンと大物。 | トップページ | 天国のようなリゾート »

カヤックフィッシング」カテゴリの記事

コメント

時間伯爵としては、行けば良かったなと後悔。
時間伯爵なんだし。

では、ベトナムで会いましょう!?(◎´∀`)ノ

投稿: 時間伯爵 | 2011年2月18日 (金) 18時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459342/38914710

この記事へのトラックバック一覧です: 水曜漕ぐでしょう。 久々のHG:

« 水曜漕ぐでしょう ガツンと大物。 | トップページ | 天国のようなリゾート »